スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの結果…!!

こんにちは、院長の中川です。

この療法を使っていると、時々、自分でも驚くような結果が出ることがあります。

32歳の女性の不調者さんのケースです。
首がほとんど前へ倒せないということで来院されました。

一回目の施術では、緊張している首周りを緩めて、少し(5度ぐらい)動くようになりました。

しかし二回目、来院いただいたときの施術前の検査では、首の可動がまた元の状態に戻っていました。
ほとんど、前に倒せないのです。

施術時に改善しても、また日常生活に戻れば、患部へいろんな刺激が入り、元に戻るということは良くあることです。

しかし、この方のように、完全に元に戻ってしまうのでは、「改善」⇒「元に戻る」を繰り返して、回復までに時間がかかってしまうことが予想されました。

そこで、月例の勉強会で学んだばかりの新しい技を使うことにしました。

そして、その結果は?

あの、ほとんど動かせなかった首が!
なんと、いっきに45度も前へ倒れたのです!!

「ワァー、すごーい」思わずでたのは、私の声でした。

不調者さんも「先生、全然違います…!」と驚きと感動。

「手前味噌」になりますが、信じられないような素晴らしい結果でした。

改めてこの療法を惚れ直しました。


施術所が、とても明るくなりました

久しぶりの更新となりました。

院長の中川です。

今日から5月のスタートです。
飯塚市のお天気は、とても爽やかな青空です。

今日は自律神経失調症の不調者さん(女性)のお話です。

九大病院の心療内科、脳神経外科を受診し、「心身症」「不安症」「自律神経失調症」と診断され治療を受けるが、症状が全く改善されない。

ということで、最初は、暗い表情で、悲壮感を漂わせて、こんな私でも良くなりますかと、相談にみえられました。

自律神経失調症の症例はたくさんあり、いずれも改善が見られていますので、試しに4~5回お見えになったらどうですかとお勧めして、来院が始まりました。

そして、8回目に来院頂いた、昨日のことです。

新聞紙に包んで持参いただいた切り花を頂きました。
なんでも、妹さんの庭に咲いていたものだそうです。

お荷物になるのにわざわざ持参いただき、とてもありがたくいただきました。
早速、スタッフが、応急の花瓶(ペットボトルをカットしたもの)を作って、飾ったところ部屋がとても明るくなりました。

当初は、

①不眠(入眠剤を飲んでも3時間半ぐらいしか眠れない)
②倦怠感(からだがだるく、気力が湧かない)
③不意に不安感にとらわれる(症状が出ると、血圧が上がり、全身にふるえが来て苦しくなる)

と訴えられていた症状も、ずいぶん改善し、笑顔が出るようになりました。

お花を頂いたことも、嬉しく、ありがたい出来事でしたが、症状が取れてきて、周りに気配りが出来るようなところまで、不調者さんに心のゆとりが出来てきたんだなーと一人感動しました。


切り花

頂いた切り花です

バス停が出来ました

こんにちは、院長の中川です。

前回ブログでお知らせしていましたコミュニティバス(1回乗車100円の福祉バス)のバス停が、出来ました。

しかも、なんと、うちの治療院の(道路を隔てて)真向かいです。
バス停からの距離は、道幅分しかありません。

今まで、往復3000円かけてタクシーに乗って通院いただいていた不調者さんもいらしたので、100円バスが走れば大助かりです。

但し本数が少なことと、いろんなところを回りながら走るので、場所によっては時間がかかるところが、難点ではあります。しかし、助かる不調者さんもいらっしゃると思います。

スタートは4月1日からです。

最初に、このバスを利用して来院される不調者さんは、どなたなんでしょうかね。
楽しみです。

バス停

寝不足にご用心

院長の中川です。

久しぶりの更新になってしまいました。

さて、うちに見えられる不調者さんに、いつもアドバイスしていることがいくつかありますが、その中のひとつに、「睡眠時間を確保してくださいね」というものがあります。

からだに痛みや不調を抱えている人は、多くの場合睡眠時間が短い人が多いですね。

痛みで眠れない人も居られますし、睡眠時間が短くて痛みが出た人も居られます。睡眠時間が短いとどうしても、その日の疲れを翌日に残してしまいます。

それを繰り返すとからだに疲労が蓄積されるだけでなく、筋肉がこわばり、体の緊張が抜けにくくなります。また気持ちも重くなります。

実はここ2週間ほど、私も、からだも、気持ちも重くなるという経験をしました。
なぜか、思考が鈍くなり、気持ちが晴れない日が多くなったのです。

実はその原因が寝不足にあることが分かりました。

つい夜更かしすることが重なり、からだが疲れているなと思い、お休みの日に寝溜めをしてやったところ、翌日にはすっかり、元気が出るということを、2週つづけて経験しました。

「医者の不養生」ではありませんが、いい経験をさせていただきました。
これで、不調者さんにも自信を持って、「睡眠時間は大事ですよ」といえます…笑。



とても、嬉しい出来事

院長の中川です。

さて、先日、嬉しいことがありましたので、以下、報告いたします。

10ヶ月ぶりに、見えた「総合失調症」の無職の不調者さん(青年)、のことです。

今、治療のために病院に通っているのだそうですが、今は、パソコンや読書、ビデオ鑑賞…なども、全く興味が湧かないそうです。趣味ややりたいと思えることもなく、ほとんど体を動かすこともなく、一日中家にいるそうです。

からだがきつくて、何にも気力が湧かないとのことです。

これは「総合失調症」の中期の典型的な症状といわれています。
初期の神経過敏な状態が長く続き、脳が疲労を起こしたので、今、その疲れを癒している期間に入っているのです。

良くそんな精神状態で、うちへやって来る気になりましたねと聞いたところ。

これまでいろんな整体に行ったけど、ここは他とまったく違って一番良かったから、前回の施術後、すごくからだが楽になったとのこと。

いやー、それを聞いて嬉しかったですね。

こんな言葉をいただけて、一日中、とても幸せな気分になりました!!

特別1DAYセミナー

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

整体の達人

Author:整体の達人
「整体の達人」奮戦記へ、ようこそ!
このブログは「からだ回復整体いいづか」の公式ブログです。

・からだ回復整体いいづか
・福岡県飯塚市西徳前9-20
・tel 0948-29-6446
・hp http://kaifukuseitai.shakunage.net

管理人は「整体の達人」こと院長の中川 芳規(なかがわ よしき)です。
ここでは毎日の暮らしの中でのからだと健康を中心に考えていきます。

アフリエイトの案内
ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。