スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の買い物

院長の中川です。

私の通勤途中に、24時間営業で、1月1日だけがお休みという大きなガソリンスタンドがあります。

最近は、いつもそこで給油をしています。

通勤途中で、立ち寄って給油するのに便利であるということも、もちろんありますが、一番は価格が周辺では一番安いということです。

そのお店は、道路沿いに大きな電光掲示の価格表を出して、アピールをしていますので、通勤のたびに眺めていました。一時期、1Lで190円していたレギュラーガソリンも、このところの値下がりで、一時は95円の価格がついていました。

最高値のときの半値ですね。

その価格掲示を見ていると、頻繁に変わっています。きっと円の対ドル為替レートの変化によるのかな、と勝手に想像していますが…。

ところで、ガソリンの価格でいつも感じるのは、男性はガソリン価格については、非常に敏感に反応すということです。普段から日常の食品や雑貨の買い物をあまりしない男性の方の場合、買い物が本当に「アバウト」なんです。ほとんど、価格を気に留めない人が多いです。

無造作にレジで1万円札をだして清算しています。今日の買い物が得したかどうかなどほとんど気にしません。男性が気にするのは、車や家電品などの高額商品の場合です。

そこは、主婦と大違いです。
毎日のチラシで、価格をチェックしたり、バーゲンのときは両手に持てないぐらい買い込んできたり、1円、2円の価格の違いにも敏感に反応するのは、さすが台所を預かる主婦ですね。

しかし、ことガソリンに関しては、男も負けてはいません。
僅か、数円の違いで、5、6km離れたスタンドでも、給油に行く人が多いですね。仮に満タンにして50L入るとして、1L2円の違いで、100円、5円の違いでも250円しか変わらないのにです。

往復のガソリン代だけでも、100円かかってしまいますよね。
それでもやっぱり行きたくなるんですよね。

不思議ですね。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

芦内先生、
そうですね。事業でも小さいことを、こつこつ積み上げた人が、結局、遠くまで行けるのだそうです。


石川先生、
そうなんです。私も、以前は、私の町内のスタンドは、10円ぐらい高いため、隣の直方市との境にあるスタンドで、給油していましたよ。

No title

その男性って中川先生ご本人?

No title

少しでも安くは人間の心理ですかね?少しのお金でも「塵も積もれば山となる」です。コツコツが大事ですね。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

整体の達人

Author:整体の達人
「整体の達人」奮戦記へ、ようこそ!
このブログは「からだ回復整体いいづか」の公式ブログです。

・からだ回復整体いいづか
・福岡県飯塚市西徳前9-20
・tel 0948-29-6446
・hp http://kaifukuseitai.shakunage.net

管理人は「整体の達人」こと院長の中川 芳規(なかがわ よしき)です。
ここでは毎日の暮らしの中でのからだと健康を中心に考えていきます。

アフリエイトの案内
ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。