スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ!無重力?

院長の中川です。

 回復整体の手法に「上腕回転筋弛緩(じょうわんかいてん、きんしかん)回復法」という聞いただけでは、難しそうな技があります。
 簡単に言うと不調者さんの手首を軽く持ち上げ、腕の付け根(肩)を軸に、腕を軽く回してあげながら、肩、胸、首周りの筋肉の緊張を弛める手法です。
 ところが、この手法を行うために、不調者さんに「腕の力を抜いてくださいね」と声をかけて、腕を持ち上げると不思議な現象が起きます。

手首をもって、持ち上げた手を離しても、不調者さんの腕はそのまま空中に浮いたまま、ベッドに落ちないのです!?
えっ!これって、無重力?
いえ、もちろん違います。不調者さんは、腕の力を抜いて、脱力したつもりなんですが、自分の意思では、肩や肘から力が抜けない状態になってしまっているのです。
だから、腕は空中に浮いたまま…なのです。

そこで、不調者さんに声をかけます。
「腕が、空中に浮いていますよ」
自分の腕を見た不調者さんは、苦笑いです。
「本当ですね」

すかさず私は、
「自分で緊張が解けなくなっているんですね」
「これでは、疲労や痛みが取れないはずですよね」
不調者さんは、笑いながら納得されます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

中川先生
ご無沙汰してます。
ご活躍のうわさを聞いてます!
拍手、拍手、拍手!!!

私のところに来院される方もそういう方が多いです。
『力を抜いて』と言うと『抜いてますよ』とか『力の抜き方がわかりません・・・』と言われる方がほとんどですね。

元気印の先生、
コメントありがとうございます。
でも、けっして、先生のことではありませんよ。
先生のことは「筋肉が笑う?!」というタイトルで、
そのうちに、ネタにするかも…。

鳥越先生、
コメントありがとうございます。
これも、「説得させる」ではなく、
「納得させる」一つですよね。

私のことですか~!?(笑)

これも懐かしいチョト前の話・・・

なるほど~
こういう伝え方もありますね!!
ありがとうございます!参考になります!

安原先生、
卒業おめでとうございます。
先生の活動、注目していますので、
ガンガン、行って下さいね。

コメントありがとうございます。
ご活躍されていること聞いています。
お陰さまで卒業できました。
今後とも宜しくです。

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

整体の達人

Author:整体の達人
「整体の達人」奮戦記へ、ようこそ!
このブログは「からだ回復整体いいづか」の公式ブログです。

・からだ回復整体いいづか
・福岡県飯塚市西徳前9-20
・tel 0948-29-6446
・hp http://kaifukuseitai.shakunage.net

管理人は「整体の達人」こと院長の中川 芳規(なかがわ よしき)です。
ここでは毎日の暮らしの中でのからだと健康を中心に考えていきます。

アフリエイトの案内
ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。